美容外科の選び方

美容医療について


美容診療を受けようとしているあなたへ

|→ 美容医療




美容外科選び

自分が受診しようとしている美容外科クリニックの情報を十分に集めること、そして事前に医師からしっかりと説明を聞くことで、美容外科のトラブルのほとんどは回避できます。



◆ イメージを明確にしましょう 


自分がなぜ美容外科で美容整形を受けたいのか、どの部分をどのようにしたいのか、漠然と考えているイメージを明確にしましょう。



◆ 美容外科クリニックの比較は大切です 


いくつかの美容外科クリニックのカタログを集めたり、ホームページで検索するなどして、設備や料金・アフタケアなどを比較してみましょう。


専門的知識がないと、どれが最新なのか、どんな機器がよいのかわからないと思いますが、 しっかりと美容外科を比較すれば、総合的な判断はくだせるものです。


カタログやホームページのセンスが無いなあと感じたら、そこは止めましょう。

あなたの美的センスと合っていません。



◆ 美容外科の紹介者がいるとベストです 


あなたが選んだ美容外科クリニックで手術した人がいますか。紹介者がいると安心です。



◆ 美容外科では待合室の人に聞いてみましょう 


紹介者がなく、雑誌などの広告で知ったならば、美容外科の待合室で待っている間に、そっと隣の患者さんに話しかけてみましょう。


その患者さんも初めてだとしても、 もしかしたら紹介者からの評判を聞いているかもしれません。



◆ 美容外科を1回で決めるのは避けましょう 


初回の美容外科での相談で即決する必要はありません。

しっかり説明を聞いて、もう一回考えてみる余裕をもちましょう。


聞く説明内容は下記のようなことなどです。

 ・どんな手術をするのか

 ・どのくらいの時間がかかるのか

 ・痛みなどのダメージはないか

 ・ダウンタイム(復帰するまでの時間)にはどのくらいかかるか

 ・費用はいくらか

 ・ローンが可能か

 ・トラブルが生じたときにどのように対処してくれるのか

  緊急の場合はどうするのか、電話での相談も受けるのか


これらをしっかり聞いて理解しておかないことがトラブルの元凶になっています。

できれば、それらのことを記載してあるような書類があればもらってきましょう。


その際、費用も明記してもらいましょう。

費用には消耗品や雑費も全て含めて貰って下さい(総額で見積って貰う)



◆ 美容外科では担当医師を知りましょう 


自分を担当してくれる美容外科クリニックの医師の名前を聞き、キャリアを尋ねておきましょう。


それらの情報をしっかりと検討し、決心が揺るがないものならば、早速美容外科の予約をしましょう。

ぐずぐずしていると、せっかくの決心が鈍ってしまいます。